メンテナンス中につき、表示が崩れている箇所がございます。
[W4-日本史] 店4-実力をつける日本史100題
《World4-日本史》
武器屋4:「問題演習力」を手に入れよ
~実力をつける日本史100題編~

武器屋4で
「問題演習力」を手に入れよ!
成成くんは、
「問題演習力」を手に入れるため
武器屋4を訪れた
「問題演習力」を手に入れて
日本史の基礎を
固めよう!


成成くん
「問題演習力」を手に入れるためにはどうしたらいいんだ…。
科学先生
やあ、成成くん。どうしたの?
成成くん
あ、科学先生!あの〜、、「問題演習力」を手に入れたいんです。どうすればいいんですかね?
科学先生
なるほど、「問題演習力」を手に入れたいんだね。
科学先生
成成くん、実はね、「問題演習力」を手に入れることができる「秘伝の参考書」があるんだ。知りたいかな?
成成くん
はい!知りたいです!
科学先生
「秘伝の参考書」とは、「実力をつける日本史100題」だ!
科学先生
では、この「実力をつける日本史100題」のステータスをまずは紹介しよう。
参考書のステータス
参考書ステータスカード
<実力をつける日本史100題>
実力をつける日本史100題のステータス

・対象者レベル|レベル3
 ~★★★☆☆~
実力をつける日本史100題の対象者レベルは”レベル3”だね!通史で歴史の流れと重要語句のインプットが終わった受験生が対象なんだ。
・覚えやすさレベル|レベル5
 ~★★★★★~
実力をつける日本史100題の覚えやすさレベルは”レベル5”だね!問題が時代の流れで整理されていて、ほとんどの問題に対して解説がついてあるんだ。かなり丁寧な問題集だと言えるね!
・実践力レベル|レベル5
 ~★★★★★~
実力をつける日本史100題の実践力レベルは”レベル5”だね!名前の通り、問題量が100題ある。演習量はバッチリだね!
・到達レベル|レベル5
 ~★★★★★~
実力をつける日本史100題の到達レベルは”レベル5”だね!この問題集を完璧にすれば、最難関国公立・早慶レベルの実力がつくんだ。
・完成期間レベル|レベル3
 ~★★★☆☆~
実力をつける日本史100題の完成期間レベルは”レベル3”だね!だいたい2〜3ヶ月程度で終わらせるのが目安だ。間違えた単元があれば、その都度講義系参考書を見直したり、重要語句をインプットし直したりして、忘れていたところをチェックしよう!
科学先生
実力をつける日本史100題のステータスは、わかったかな?
科学先生
今の成成くんが使うのにちょうどいい参考書だということがわかってくれたよね?
成成くん
そうですね!「実力をつける日本史100題」を使って「問題演習力」を手に入れることにします!
成成くん
でも、ぼくにちゃんと使えるかなあ?
科学先生
そうだよね、では、次に使い方(勉強法)について説明しよう。

使い方(勉強法)
~ステージ:1~
<実力チェック>
・通史が終わった「実力をつける日本史100題」の問題を自力で解いて、実力をチェック!
科学先生
まずは何も見ないで、時代ごとに並んでいる問題を解こう。 解き終わったら、解答・解説があるので、”解答だけ”を見て丸つけをしよう。ここで解説を読んではいけないよ
~ステージ:2~
<ニガテを埋める>
・講義系参考書・問題集に戻って、間違えた単元を復習しよう!
科学先生
演習を解いて、間違えた問題があれば、今まで使った講義系参考書や問題集に戻って、「何がインプットできてなかったのか」「覚えていたけど、アウトプットできなかった」「語句は知っていたけど、違う角度から問われたので答えられなかった」など原因を追求しよう!原因が分かったら、インプット・アウトプットをし直そう!次、同じような問題が出てきた時に答えられるようにしないといけないよ
~ステージ:3~
<実力チェック2>
・「実力をつける日本史100題」の問題を解き直そう!
科学先生
ニガテを埋めた後にもう一度、演習を解こう!解き終えたら答え合わせをしよう。そして解説を読み、まだ理解や暗記が足りないところがあれば講義系参考書に戻って再度、ニガテを埋め直そう
~ステージ:4~
<実力の定着>
・ステージ1〜3の行程を繰り返し、できるようになるまで繰り返そう!
科学先生
解けたけど曖昧だったり、たまたま正解したものがあれば、自信持って問題に答えられるようになるまで解き直そう
~ステージ:まとめ~
「初見の過去問で正解できる」ことを見据えた演習をするのがポイント!
科学先生
「実力をつける日本史100題」を解いた後、実際に過去問演習を解いていくことんなるんだ。”実力をつける日本史100題の問題”が解けるになるのが目的じゃなくて、”初見の入試問題”が解けるのが目的なんだ。これを常に意識して、どのようにインプット・アウトプットすればいいのか考えよう

成成くん
なるほど!わかりやすい!こうやって覚えればいいんですね!これなら僕にもできそうです。
科学先生
うん、日本史はアウトプットを考えたインプットが重要だからね!頑張ろう!
成成くん
はい!頑張ります!
成成くん
でも、「実力をつける日本史100題」はどこまでできたら完璧なんですか?
成成くん
せっかく勉強するなら完璧にしたいんです!
科学先生
成成くんいいじゃないか!受験勉強にはその考え方がとても大事なんだよ!
科学先生
じゃあ、「実力をつける日本史100題」の完璧の基準を教えるね!
ここまで出来たら完璧
~どこまでできたら完璧なの?~
<「日本史」完璧の基準>
・最難関国公立・早慶レベルの問題(論述は除く)が初見で解けるようになったら完璧

→通史(インプット・アウトプット)が終わった時代の最難関国公立・早慶レベルの過去問を解いてみよう!初見で解けるようにして「このレベルに仕上げればいいだな」と実感しよう!
科学先生
時代ごとに過去問を解けるようにして、志望校レベルの実力を固めていこう

成成くん
なるほど!よくわかりました!
科学先生
そう!完璧の基準は具体的な方がいいからね!
成成くん
そうですね!頑張ります!
参考書を進めるペースとは?
成成くん
ここまでで「実力をつける日本史100題」の使い方(勉強法)はわかりました。
成成くん
でも、「実力をつける日本史100題」を「どのくらいのペース」で進めていけばいいかわかりません。


科学先生
たしかに、1日にどのくらい覚えていけばいいか分からないと計画的に勉強できないからね。
科学先生
ただ、大学受験は他の教科や単元との兼ね合いもあるし、人それぞれ得意不得意があるから「この参考書はこのペース」とは決められないんだ。
成成くん
たしかに、言われてみればそうですね。4月に勉強を始めた人と9月から始めた人が同じペースで勉強していたら変です。入試に間に合うように勉強しないといけないですね。
成成くん
そうしたら、ぼくはどうしたらいいんでしょう。
科学先生
まかせて、成成くん。そんなキミにピッタリのものがある!
科学先生
それが成成予備校の「合格スケジュール」だ!
成成くん
合格スケジュールってなんですか?
合格スケジュールとは
合格スケジュールとは
1人ひとりの合格から逆算した精密なキミだけの勉強計画なんだ。
毎日「その日にやらなければならないこと」が明確になるため、志望校合格への「最短ルート」から外れずに勉強することができるようになる。
科学先生
つまり、合格スケジュール通りに勉強できれば志望校に合格できる訳だ。

メルマガで秘密を公開!
「合格スケジュール」のサンプルを先に見てみよう!
キミはここまで細かい勉強計画を組めているかな?




成成くん
なるほど!ぼくも合格スケジュールが欲しいです!どうしたらいいですか?
科学先生
合格スケジュールを作るためには、「大学受験とはどういうものか」ちゃんと理解しないといけないからね。
科学先生
まずはそのために、「成成予備校の公式無料メルマガ」に登録しよう!
成成予備校は、このメルマガを14日間読み、大学受験についてしっかり理解した受験生限定で「合格スケジュール」を無料で作成するサービスを行っているんだ。
成成くん
なるほど、分かりました!登録します!


成成くん
でも、ぼくは今すぐに「合格スケジュール」が欲しいんです。何か方法はないですか?
科学先生
そんな成成くんのような受験生は、成成予備校の「体験受講」に申し込もう!
科学先生
合格スケジュールを今すぐ作って、成成予備校の「受験サポート」を30日間体験することが出来るんだよ。
成成くん
「受験サポート」サービスまで体験することが出来るんですね!すごい!申し込んでみます!



数ヵ月後…
成成くん、
「実力をつける日本史100題」の
完全暗記達成!!
成成くんは、
「問題演習力」を手に入れた!
成成くんの
日本史レベル、受験生レベルが
上がった!!


関連記事
PREVIOUS
NEXT

  • Rss