メンテナンス中につき、表示が崩れている箇所がございます。
[W5] 早稲田-教育-国 傾向と対策
試練の渓谷

早稲田大学|教育学部|国語【傾向と対策】

試練の渓谷 早稲田大学教育学部
成成くんは、
「早稲田大学|教育学部|国語」の傾向と対策を知るため
試練の渓谷を訪れた

早稲田大学教育学部の国語の特徴

成成くん
科学先生、ぼく早稲田大学の教育学部を受験しようと思っています!!
成成くん
そこで、「教育学部の国語」の特徴を知りたいんですが、どんな感じなんですか?!
科学先生
成成くん、最初に相手を知ろうとすることはとてもいいことだね!!
科学先生
では「教育学部の国語」の特徴について説明しよう!!
「早稲田大学|教育学部|国語」の特徴とは

◎教育学部の国語は早稲田大学の学部の中では比較的対策しやすい問題形式である

→しかし!
問題の難易度は比較的高く、
あくまでも早稲田大学の「文学部など」に比べると
取り組みやすい(オーソドックスな出題形式である)ということでしかないので、
しっかりとした対策を講じていかなければ合格は難しい!

受験本番を見据えて勉強しよう!

成成くん
なるほど、「早稲田の中では解きやすいから狙い目!」なんて言葉で甘く見てると苦しめられそうですね…!
科学先生
そうなんだよ。
科学先生
みんなが正解してくる問題を落としてしまうとすぐに合格ラインを下回ってしまう。
科学先生
「基礎力」をしっかりとつけることが大切になってくるね!!
成成くん
わかりました!!
成成くん
「基礎固め」をしっかりとすることにします!!

早稲田大学教育学部の国語の難易度

成成くん
「教育学部の国語」についてざっくりはわかりました。
成成くん
なので次は具体的に難易度を教えて下さい!!
科学先生
よし、わかった!!
科学先生
それでは「教育学部の国語」の難易度について3つの視点から見てみよう!!
難易度①の視点<文章、選択肢の難易度>

早稲田大学教育学部の国語の文章は、筆者の主張はわかりやすい

→しかし!
選択肢の絞込みが難しく、
具体例や二項対立などの国語の重要なポイントを必ず聞かれる。

→なので!
選択肢の消去に時間をかけ、精度を上げていく必要がある!

→つまり!
選択肢を「選んだ根拠」ではなく、
「消去した根拠」を說明できるようにしよう!

成成くん
なるほど、選択肢を選んでいく時に感覚で解いていた気がします。
科学先生
成成くん、それだといけないね。
科学先生
教育学部の国語を攻略したいならそれぞれの選択肢の「どこが間違っているのか」を必ず說明できるようにしよう!!
成成くん
わかりました!とにかく論理的読解力なんですね!!
難易度②の視点<古典の難易度>

早稲田大学教育学部の古典はMARCHなどの古典に比べると文章が長く、難しい

→そして!
「和歌」の問題が出題される!

→ということで!
古文は文法の勉強だけをするのではなく、
古文読解(和歌)の勉強までしておこう!

→そして!
漢文の知識を利用する問題が数問出題されるため、
漢文もしっかりと勉強する必要がある!

→なので!
古文漢文で差がつきやすい!
時間をかけて勉強をしよう!

成成くん
ぼく、学校の授業で古文文法の勉強をしただけでした…!
科学先生
そうか。それでは教育学部の古典を攻略するためには難しいかもしれないね。
科学先生
しっかり参考書か、予備校の授業を使って勉強していこう!!
成成くん
わかりました!教育学部の国語は古典が重要なんですね!!
難易度③の視点<解くスピードの難易度>

制限時間は60分で大問は2つ

→ということは!
解くスピードはそこまで必要ではない!

→なので!
しっかり1問1問細かく論理だてて解いていくことが必要!

→つまり!
時間より早く終わらせるのでなく、
見直しをしっかりし、正答率を上げることが良い!

成成くん
なるほど、正答率が大事なんですね。
科学先生
そうだね!みんなが正解してくる問題では落としてはいけない!!
科学先生
あと1問合ってれば、、なんてことをなくすようにしよう!!
成成くん
わかりました!しっかり見直しをするようにします!!

早稲田大学教育学部の国語の出題傾向

成成くん
教育学部の国語がなぜ難しいのか、とてもわかりました。
成成くん
なので次は、どういう問題が出題されるのか具体的に教えて下さい!!
科学先生
そうだね!ここから「早稲田大学教育学部の国語」について深く研究していくよ!!
科学先生
では、出題傾向を見てみよう!!
早稲田大学教育学部の国語の出題傾向

例年、大問が3題出題されており、
現代文2題と古漢融合問題が1題という出題形式で安定している

→その中で問題形式は
「漢字問題」
「空所補充問題」
「内容説明問題」
「内容一致問題」
「指示語の問題」
「該当箇所の指摘問題」
が出題される

成成くん
なるほど、オーソドックスな問題が多いですね!!
成成くん
しかも、いろんな形式の問題がまんべんなく出題されてる!!
科学先生
そうなんだよ!だから全てのパターンの問題を対策しておくことが必要なんだ!!
成成くん
わかりました!!

早稲田大学教育学部の国語への対策

成成くん
出題形式がわかったので、次は「対策方法」を教えて下さい!!
科学先生
そうだね!対策を講じないと点数は上がらないからね!!
科学先生
では、教育学部の国語に有効的な「対策方法」を見てみよう!!
出題形式①「現代文」への対策

早稲田大学教育学部の「現代文」は
”正確な読解”を心がけていくことが大切

→ということは!
日頃の問題演習の時から、
文章の構成を意識した論理的読解に取り組んでいけば
現代文の読解で困ることはない!

→例えば!
「接続詞・例示・主張・対立意見」などの情報を出来るだけ拾って
正確に読解していく訓練からスタートし、
徐々に読解スピードを上げていこう!

→そして!
選択肢の吟味に時間をかけることが大切!
プロセスをしっかり考えよう!

→つまり!
必ず「解ける問題」は落とさない!
正答率を気にしよう!

成成くん
なるほど、教育学部の現代文は論理的読解力なんですね。
科学先生
そう。文章の構造をしっかりととらえる力が必要になるんだ。
科学先生
そのうえで、選択肢を消去していく力を身につけよう!!
成成くん
わかりました!!
出題形式②「古文」の対策

早稲田大学教育学部の「古文」は
解く時に文章全てを現代語訳する必要はない

→基本的には!
「古文単語」と「古文文法の知識(主に敬語と助動詞・助詞)」
を使えば選択肢を絞り込める!

→そして!
文章の内容が分かっていないと解けないような問題も、
傍線部の近辺にヒントが隠されていることが多い!

→なので!
「古文読解」の勉強をしておけば
全文和訳ができなくても解くことができる!

→そして!
「和歌」の問題が出題される!

→なので!
「掛詞」や「枕詞」を完全暗記することが必要!

成成くん
なるほど、「古文単語」と「古文文法」と「和歌」をしっかりとですね!
科学先生
そうだね!その3つを完璧にしたら1度過去問を解いてみるといい。
科学先生
そこで合格点を取れなかったらその他の「古文読解」の勉強に進むといいね!
成成くん
わかりました!
出題形式③「漢文」の対策

早稲田大学教育学部の「漢文」は、
古文の中に少しだけしか出題されない

→なので!
まずは古文をしっかりと対策しよう!

→そして!
「重要な漢字(単語)」と「重要な句形(文法)」
をしっかりと覚えておけば大丈夫!

成成くん
なるほど、「古文→漢文」で勉強することが大切なんですね。
科学先生
そうだね。そして漢文はとにかく基礎力をつけていこう!!
成成くん
わかりました!「重要な漢字(単語)」と「重要な句形(文法)」に力をいれて頑張ります!!

早稲田大学教育学部の国語と似ている他の大学・学部

成成くん
早稲田大学教育学部の国語についてはほとんどわかってきました。
成成くん
これからは、この情報をもとに問題演習をしていきたいと思います!!
成成くん
なので最後に、出題形式が似ている他の大学・学部を教えて下さい!!
科学先生
いいじゃないか、成成くん!!
科学先生
最後の問題演習には「過去問」が一番効果的だからね!!
科学先生
では、早稲田大学教育学部の国語と出題形式が似ている他の大学・学部を見てみよう!!
早稲田大学教育学部の国語と似ている他の大学・学部は?

・早稲田大学→商学部、法学部

・明治大学→政治経済学部、情報コミュニケーション学部

・中央大学→法学部、経済学部

・同志社大学→法学部、経済学部

成成くん
なるほど、古漢融合問題に慣れておく必要があるんですね!!
科学先生
そうだね!現代文との配分に気をつけて演習してみよう!!
成成くん
わかりました!たくさん問題演習して慣れるようにします!!

早稲田大学教育学部の国語まとめ

早稲田大学教育学部の国語のまとめ

①大問3題構成で現代文3題・古漢融合1題で構成されている

②制限時間は90分

③問題形式は、漢字問題・空所補充問題・内容説明問題・内容一致問題・指示語の問題・該当箇所の指摘問題

④現代文は論理的読解を心がけ、選択肢を消去したプロセスを說明できるようにする

⑤古文は他大学に比べて文章量が多いので、基礎力で解ける問題を落とさないようにする

⑥「和歌」の問題の対策もしっかりと

⑦「古文→漢文」で勉強していこう

⑧国語を得点源にできると強い学部である

勉強のペース

成成くん
ここまでで「早稲田大学教育学部の国語」の攻略法はわかりました。
成成くん
でも、「早稲田大学教育学部」に合格するために「どのくらいのペース」で勉強を進めていけばいいかわかりません。
科学先生
たしかに、1日にどのくらい勉強すればいいか分からないと計画的に勉強できないからね。
科学先生
ただ、大学受験は他の教科や単元との兼ね合いもあるし、人それぞれ得意不得意があるから「勉強のペース」を一般的には決められないんだ。
成成くん
たしかに、言われてみればそうですね。4月に勉強を始めた人と9月から始めた人が同じペースで勉強していたら変です。入試に間に合うように勉強しないといけないですね。
成成くん
そうしたら、ぼくはどうしたらいいんでしょう。
科学先生
まかせて、成成くん。そんなキミにピッタリのものがある!!
科学先生
それが成成予備校の「合格スケジュール」だ!!
成成くん
合格スケジュールってなんですか?!
合格スケジュールとは

「合格スケジュール」は、
1人ひとりの合格から逆算した精密なキミだけの勉強計画なんだ。

毎日「その日にやらなければならないこと」が明確になるため、
志望校合格への「最短ルート」から外れずに勉強することができるようになる。

科学先生
つまり、合格スケジュール通りに勉強できれば志望校に合格できる訳だ。
成成くん
なるほど!ぼくも合格スケジュールが欲しいです!どうしたらいいですか?!
科学先生
合格スケジュールを作るためには、「大学受験とはどういうものか」ちゃんと理解しないといけないからね。
科学先生
まずはそのために、「成成予備校の公式無料メルマガ」に登録しよう!
成成予備校は、このメルマガを14日間読み、大学受験についてしっかり理解した受験生限定で「合格スケジュール」を無料で作成するサービスを行っているんだ。
成成くん
なるほど、分かりました!登録します!!
関連記事
PREVIOUS
NEXT

  • Rss